プロフィール

朝美*

profilephoto

感じたことを 感じるままに。
心から心へと 歌声が届きますように・・


佐々木朝美 Tomomi Sasaki

ヴォーカリスト。東京に生まれる。
3歳よりピアノを、5歳よりヴァイオリンに親しみクラシックの音楽教育を受ける。都立芸術高校(現:東京都立総合芸術高等学校)をピアノ科で進学し、それまで大好きだった歌を本格的に学ぶため声楽科に転向。東京音楽大学声楽科卒業。同大学研究科オペラコース修了。在学中はオペラの他にフォーレ、ドビュッシーなどのフランス歌曲を学ぶ。また、ダンスとのコラボレーションなど、様々なパフォーマンスを経験。
卒業と同時に「今この瞬間」を表現できるJAZZに惹かれ、伊藤君子氏にジャズヴォーカルを師事。クラシックの演奏を続けながらも次第にジャズへ傾倒してゆく。
2008年ジャズピアニスト山本剛氏を迎えアルバム『Momo』をリリース。

歌うことを人生の中心としていたが、原因不明の声の難病(痙攣性発声障害・局所性ジストニア)と診断される。2011年より治療のため演奏活動を休止。
声の障害をギフトと捉え、ホリスティックに治療しようと模索するなか、ヨガや瞑想を生活の中に取り入れるようになる。代替療法や人間の自然治癒力、自然界の神秘に興味を持ち、ボディワーカーとして従事していたある日「森に住む」啓示をうけ、生まれ育った東京から八ヶ岳南麓へ2014年に単身移住。作曲をはじめる。
次第に新しい発声方法を見出し、2015年東京にて復活ライブを開催。
自然の中で暮らすなか、結婚、出産し一女をもうける。
現在はジャズをベースにしながらジャンルに捉われないスタイルで自身の音楽を生み出している。

'04年2月 Gateone出演を皮切りにジャズのライヴ活動をスタート
'06年2月 赤坂B-flat主催ジャズヴォーカルコンテストにてグランプリ受賞
'06年8月 エジンバラフェスティバルフリンジ(スコットランド)へ英国のコンテンポラリーダンスカンパニーの公演にヴォーカリストとして出演
'07年3月 保谷こもれびホール主催ソロコンサート出演
'08年9月 ジャズピアニスト山本剛を迎え1stアルバム『Momo』をリリース
'10年7月 グラミー賞ノミネートアーティストであるヘクターマルティノン(P)日本公演でのゲストヴォーカリストとして抜擢され共演
'10年12月 痙攣性発声障害(ジストニアの一種)と診断される
’11年3月 声の治療に専念するため演奏活動を休止、セラピストとしての学びをはじめる
'14年1月「森に住みたい」と思い立ち、八ヶ岳南麓へ単身移住
'15年8月 八ヶ岳 小淵沢の森の中でアロマオイルトリートメントのサロン「森の隠れ家 "tomori"」 をオープン(現在は育児のためClose)
’15年10月 東京にて復活ライブを開催
’16年9月 一女を出産

TOPに戻る