湯西川でのお正月

2年前にも訪れた湯西川。(2年前の様子はこちら⇒)

小さな小さな湯殿神社へ初詣、雪降る平家の里を散策したり、
音楽の話しをたくさんして、
よく笑い、よく食べ、よく寝て、、

湯西川

私の声がこんな状態にも関わらず、お呼びいただき、
宿の方にもよくしていただき、楽しいお正月となりました!

湯西川湯西川湯西川湯西川
花と華鏡餅花と蛇

HappyNewYear2013

あけましておめでとうございます ☆:*・

大晦日〜三が日は、雪景色の湯西川。
歌で終わり、歌で始まった年末年始でした。

2012年は、大阪での治療をスタートさせ、富良野での演奏がきっかけとなっての "ちょっぴり復活ライヴ"。光を信じての一歩一歩、ほんの少しでも、前に進んでいることを感じられた一年でした。まわりの人に支えられ、たくさんの愛情をいただきました。ありがとうございました。

新しい年も、広い視野をもって、与えられたすべての経験を、わくわく楽しみながら進んでいきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

2013

2年ぶりのP's Barでした☆

P's Bar でのライヴ、楽しかったです!!
お越しくださった皆さま、ありがとうございました。

最後に出演したのが2010年12月だったので、実に2年ぶり。
顔を見せてくれた人たちの優しさが、心に染みます。

こうして少しずつ、歌い始めることができてほんとうに嬉しいです。そして、以前より地声が出せるようになってきました。半年前はミックスボイスしか出せなかったので、自分でも信じられないです。ジストニアともっと仲良くなれる気がするし、ひょっとしたら本当に治るんじゃないか、とも思えてきました。

みんなでアイデア、リクエスト出し合って、このメンバーならではの、楽しい選曲になりました。あみーごarrangeの、5拍子の「お正月」は大盛り上がり!

事情を知らない人の前で声を出すのは怖い、って思ってしまう自分もまだいるけど、工夫して、歌っていけたらいいな。新しい年はきっと色んな意味で余裕もできて、練習もできるようになると思うし、もっといい歌を届けるようになりたいです。

「またやりませんか」4年前、山口友生さんとのご縁を繋いでくださった店主、ポンポコさんからのオーダー。

うん、大丈夫な気がする。
4月12日(金)また同じメンバーでやります!


12/29sat.
with 山口友生g、福井亜実p

01 Scirocco(composed by Tomoo Yamaguchi)
02 Fais Do Do
03 Fly Me To The Moon
04 Stella By Starlight
05 Say You Love Me
06 蘇州夜曲
07 Oshogatsu(お正月 arranged by Ami Fukui)

08 Skylark
09 Maiden Voyage
10 Straight No Chaser
11 A Happy New Year
12 Quiet Place(composed by Yudo Matsuo/Violin)
13 On A Clear Day
14 So Much Magnificence

ancore
Oshoga2(お正月)

2012Ps


12/29 & 12/31−1/3

まだ本格始動じゃないけれど。
お呼びいただいた貴重な機会、楽しみたいと思います!

12/29sat
P's Bar
池袋
03-5391-3365
1st/18:40 2nd/20:10
with 山口友生g、福井亜実p
久々のともともコンビに、feeling最高な亜実ちゃんとtrioで☆
*お席の余裕はお店にご確認ください。

12/31mon-2013.1/3thu
花と華
栃木湯西川
with 保坂修平p、鈴木大輔g、トオイダイスケeb、飯田さつきvo
2年ぶりの再訪です。湯西川温泉の旅館にて年越しと年初め。




Maria Schnider

念願の、
Maria Schnider Orchestra@BluenoteTokyo !!
初来日でした。


人が自らのプラーナに出逢うとき、
それはなんて美しい瞬間なんだろう。

その美しく花開いたプラーナが心に響くとき、
私は感動し、涙する。


人というのは
誰しもがスピリチュアルな存在なんだなぁ、と
心の扉がどんどん開いていくのを感じながら
彼女の紡ぐ音のシャワーをたっぷり浴びました。
洗われました。。

MariaSchnider


specialなひとときでした!

藤野での「ちょこっと復活」ライヴ。いつまでもいつまでも歌っていたい感じで、もーー happyが止まらなかった *

注射の副作用でコンディションは万全ではなかったし、満足な準備もできなくて、反省も色々あるけど、"また歌いたい" という「夢」を、"歌うなら自然を感じられる場所で" という「願い」を、最高のシチュエーションで叶えさせてもらいました!!

最高のシチュエーション・・それは、遠くから駆けつけてくださったたくさんのオーディエンス、ぬくもりを感じられる素敵な場所に、愛をもってサポートしてくれたミュージシャン、みんなにあたたかく見守っていただけて、ひとつになれたこと。

生きててそうそう、一体感を感じられる瞬間って、なかなかない。音楽ってすごいな、ってあらためて思う。あったかいエネルギーを、たくさんたくさん感じました。

この場にいてくれた方からも、来られなかった方からも、この日に向かう途中にも、愛情を多くの方にいただいての、1209でした。

受付の仕事で携わっているクリパルヨガのスタジオで出逢った曲やマントラ。ヨガや瞑想にインスピレーションをもらってかいたオリジナル。BONANZAの "Quiet Place" をヴァイオリンで。1stセットの最後 "So Much Magnificence" オーディエンスみんなのコーラスがまた、最高でした!

そして昨年歌えなかったクリスマスソング「皆さんが素敵なクリスマスを過ごせますようにハート」って願いを込めて "Have Your Self A Merry Little Chiristmas" をアンコールに。

来てくれた友達も藤野の自然を感じてくれたみたいで嬉しかった。

またこの場所で演奏したいです!


12/9sun. ちょこっと復活ライヴ@藤野「直子の台所」
with 松尾由堂g、吉木稔b、大島洋dr
Special guest NadaYogi KAZU

01 Let It Snow!
02 Fly Me To The Moon
03 Skylark
04 Lawns
05 Just Squeeze Me
06 Quiet Place(on the violin)
07 椰子の実
09 So Much Magnificence

10 In The Silence(Original)
11 Besame Mucho
12 Straight No Chaser
13 Say You Love Me
14 蘇州夜曲
15 Om Namo Bhagavate
16 Smile

ancore
Have Your Self A Merry Little Christmas

naokonaokonaokolivesmilefujino


Special Thanks...
ハル&カズさん、クリパルのみんな、Chaa、桑原さんご夫妻、天晴のてっちゃん、大阪の見並先生、サポートしてくれたミュージシャン、そして両親に、ありがとう。



ありがとう

LIVE at Fujino ちょっぴり復活ライヴ
あたたかくて幸せなひとときをありがとう!

藤野の星々は、富良野に負けないくらい美しくて
満月だったらこんなに輝いていないんだろうなぁ。

「暗闇だからこそ見えるものがある」って誰かが言ってた。

今日はまたひとつ、宝物がふえました。
ステージが終わるといつも、なんとなく寂しさが残るんだけど、
今夜はなぜか寂しくないんだ。

I really really love‥ MUSIC.

ステージでいただいた深紅色の花束と一緒に。
また書きますね☆:*・
ありがとうxx


1209!

フライヤー刷り直すつもりが、
プリンターくん壊れてしまったので赤字を入れ。
ますますアナログな感じです、笑。

台風のため延期となった
藤野での「ちょこっと復活ライブ」

12/9(日)決行します!!
ご予約なしでもお入りいただけますのでお気軽に☆

 *   *   *   *   

  -月ヲ想フ 野ニ唄フ-

12/9sun 藤野「直子の台所」
1st/16:30 2nd/18:30 入替なし
with 松尾由堂g、吉木稔b、大島洋dr
Special guest NadaYogi KAZU
Music Charge 2000yen(未就学児無料)
http://momosasaki.jugem.jp/?eid=678

1209

満ちて。

満月のときって、

何かが満ちると同時に、
不安定になるとか揺らぐとかいうけれど、
ほんとにそのまんま。

集中力が足りずに仕事でヘマするわ、精神的にも肉体的にも、
ハードな日が続いてぐったり、に輪をかけた感じ。

でも、その「満ちる」というところでは、これまで取り組んできたことが認められる、という流れの通り、新たな道筋を照らしてくれる嬉しい言葉をいただけて嬉しかった。

セラピストデビューしてまもなく、ひとりだけの店舗に配属になって、オープンからクローズまで休憩もままならずノンストップで施術、とか、ほーんとうに色んなことがあって、1年分くらい一気に経験させてもらった気がする。ここでの修業も年内いっぱいまで。あと一ヶ月、頑張ります!


「声」の方はというと、

注射のことは、前回の記事にも書いたのですが、治療をしてから1ヶ月以上が経っても副作用で裏声がひっくり返ってしまい音程も定まらない。声を出す怖さが意識にあって、声と向き合おうする気力もなかった。

スピーカーから流れる「やーきいも〜〜!いしやーきいもーーー やーーきたてっ♪」録音されたおじさんの歌声がいい声で、羨ましくて涙がほろり(笑)

でも、この2,3日で裏声は少し落ち着いてきた。やっと、12月9日のライヴに意識を向けられそう。大丈夫、大丈夫。すべては、必要な過程だから。


台風のため延長となってしまった9月30日という日は満月、中秋の名月だった。12月9日は、下弦の月。まんまるのお月さまもいいけれど、下弦の月も、風情があって、いい。


注射のこと、続き。

けいれん性発声障害治療のための声帯へのボトックス注射を打ったのが10月13日、まもなくで2ヶ月近くになります。 >>「注射のこと。」

ボトックス注射!?そう、美容のシワ取りに使われるという、アレを、声帯に打ちます。意思と関係なく閉じてしまう声帯をゆるませた状態にして、声をスムーズに出せるようにする治療です。

以下、私の場合、ですが。

たしかに喋り声は楽になりました。周りの人からも、声でてるねー!と言われるほど。でも正直、歌うための微細なコントロールをできる声にはならなかったです。。あくまで、私の場合は、です。

注射をして一ヶ月間は、副作用として裏声がひっくり返ってしまい、ミックスヴォイスも使えませんでした。この2,3日で、この症状は少し落ち着いてきましたが、その代わり、地声が以前と同じように途切れてしまう(これは、注射の効果が切れてきたのかもしれません)。地声が伸びやかに出せている音域もあるけれど、相変わらず咽頭まわりの筋肉を駆使した状態となり、首などへの負担は大きいです。

今回の注射は先生のご提案での再トライでしたが、私の2度目の経過は1度目とほぼ同じ。患者思いの優しい先生なのに、なんだか申し訳なく思います。( >>注射のこと。


このボトックス注射の治療は、ジストニアの人にとっては代表的な治療のひとつ、ですが、私自身ものすごく躊躇したので、どこかの誰かの役に立つかもしれないと思い、どんな治療なのか残しておこうと思います。

治療の流れは、

1)蒸気の麻酔薬を吸い込みます。このとき、唾が飲み込みにくい感覚になります。
2)鼻から内視鏡と麻酔液を通します。この麻酔液を、ガラガラとうがいをするような感じで喉のあたりで留めておくのですが、これがうまくいけば大丈夫!
3)甲状ひれつ筋(いわゆる声帯)の両側に、首の皮膚の表面から注射を打ちます。麻酔がちゃんと効いていれば痛くないです。

注射をした直後は、しばらく声帯が膨らんで、お相撲さんみたいな声になります(笑)が、10〜20分で元に戻ります。発声障害が、けいれん性だけでなく、機能性だったり心因性だったりするかどうかの判断をするために、注射をすることもあるようです。


また引き続き、大阪でのマッサージの施術を中心にして、ゆったりと治療をすすめていきたいと思っています。