あと一週間!

そう、あと一週間で さんきゅーの日です!
いよいよ近づいてきましたです。月日が経つのはなんてなんて早いのでしょう。


続きを読む >>

2007年の抱負なぞ。

新しい年が明けて10日が経ち、今日はいよいよ歌い初めです!

新年は、気持ちも新しくなって、なんだか何でもできてしまうような気分になってしまいます。というよりも、ようやく新しい気持ちになることができました。どんなに悲しくて、嘆いて立ち止まっていても、時間だけは淡々と過ぎていく。。時間は強いなぁ。でも、私の心も、ほんのちょっぴり強くなりましたのです。信じること、大切にすること、変化を恐れないこと、愛すること。自分へのチャレンジです。

チャレンジといえば、2006年は新しい経験の場をいくつも与えられた年でした。
自信に繋がったものもあれば、実力以上の経験を、神様に「さぁ、やってみてご覧なさい!」と与えられ、自分の未熟さ、弱さに直面し潰れそうになったこともありました。でも、振り返ってみると自分の足りないものが分かるというか、経験は本当に宝ですね。コンテストでのグランプリ受賞やビックバンドとの共演、初めての海外での生活、エジンバラフェスティバルへの出演。帰国してからはBerkleeへの留学決意を一旦保留とし、仕事を歌だけに絞ったことで生活スタイルは音楽中心となりました。そして、たくさんの素敵なミュージシャンとの出逢い、また憧れのミュージシャンとの共演も、、、!なかでも山本剛さんとの出逢いは、ジャズへの恋に火をつけて、私の音楽に対する迷いを吹き飛ばしてしまった大事件でした。かけがえのない出逢いに、心から感謝です。

そして、2007年。

続きを読む >>

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
昨年はたくさんの方にお世話になりました、ありがとうございました。

私にとって2006年は、チャレンジの場を多く与えられた年だったように思います。
2007年はどんな一年になるのでしょうか。

いつも、どんな時でも、自分の心に花を咲かせられますように。
世界中の人たちの笑顔でいっぱいの素晴らしい一年となりますように!

flower

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

佐々木朝美

ヨコハマ・コンペティション

お友達ダンサーの "栗ちゃん" こと、栗山基子さんの作品「歩かれる道」に朗読で参加してきました。
第21回ヨコハマ・コンペティションの創作部門で、3位入賞。おめでとうー!

くりボールa

続きを読む >>