八ヶ岳へ ー

このブログの更新も稀になってしまっていますが。日々たくさんの気付きや、素敵なことに溢れていて、ただただ感謝です。


今日は大切なお知らせを。



来年の1月から、山梨県は八ヶ岳山麓へ住んでみることにしました。

2ヶ月ほど前のことです。アロマセラピストとして働いている吉祥寺のサロンの部屋に、小さなガジュマルの木があるのですが、この木を見ていたら、ふと、「森に住みたい」と思ったのでした。


森の小さな家に、

ピアノとギターとヴァイオリン、
それに
オイルトリートメントできる施術ベットも持ち運んで、
毎朝土の上でヨガをできたら素敵だなぁハート

なんて、笑
妄想覚めやらず、、


そういえば、森に住んでいる知人がいたなぁと、八ヶ岳北杜市でEcoVillageをされているパーカッショニストの谷山さんを思い出し、森に住むって実際どんな様子なんだろう、と思いコンタクトしてみると、「とりあえずいらっしゃい!」と。

快く迎えてくださった谷山さんfamilyも、お家も、八ヶ岳山麓も、それは素晴らしくて、感じるものがありました。呼吸が深くなり、身体が喜んでいるのがわかる。帰路に着く電車の中ではもう、携帯で小淵沢での仕事を探していました。そして先日、リゾートホテルのスパでの就職が内定し、1月下旬から働くことになりました。

生まれ育った東京を離れることに対して、マリッジブルーのような気持ちにもなりましたが、そこも抜けて、今は東京でしか出来ないことを進めています。

森へ住みたいと思ってからの二ヶ月間はあっという間で、導かれてる感が半端なく、きっと何かあるんだろうなと感じています。表立った演奏活動をお休みしている2年半の間、ゆるやかな意識の目覚めとともに、自然のある場所に住むための準備を進めていたのかもしれません。

私の中で、たくさんのことが起きていますが、八ヶ岳の地での生活を通して、これからどんな学びが待っているのか、とても楽しみです!

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL